新年度が始まる

久しぶりにちゃんとした朝食

いきなり休日スタートの本日ですが、こんな「新年度の始まり」かつ「エイプリルフール」というのもいいかな? などと思いながら、PCに向かっています。

新元号発表

ま、今日と言えば、このニュースは外せませんよね。
昨日のTwitterトレンドで「平成最後の日」とかあったらしいですが、夜のテレビなども「平成を振り返る」みたいなものもあって、それを見ながらつらつらといろんなことを考えていました。

本日が休みなので、のんびり色んなことを考えつつ、ぼーっとしたり。
やっぱりテレビでこの30年の色んなことが流れると、あれこれ思い出しますよね。

発表されると、気持ちは「次の時代」に向かっていくことは分かっていて、それが発表される直前、というのはやっぱりちょっとふわふわしてるというか、期待があったり、どうなるんだろう? という不安があったり、別に元号に関与できるわけではなくてもそわそわしたり、するもんなんだな、と思ったりします。

前回の元号発表

会社の仕事の会議などでも話題に出ていたのですが、平成の始まり、というのは「昭和天皇の崩御」から始まっているわけで、やっぱり「自粛ムード」とかあったし、新しい時代が始まる、ではあったけど、やっぱりどこか「終わり」感の強い始まりだった気がします。

でも、今回の新元号は「押しも押されぬ」慶事。
新しい時代が来ることを、だれもが喜んで、分かち合っていいんですよね。となると。

空気が違いますよね。今上天皇が生前の退位を望まれたのも、そういう所への配慮もあったのかな? などと思うと、やはり少し気が引き締まりはするものの、ありがたいことだなぁ、と思ったり。

どんな元号になるのでしょうか?

色んな人が色んな元号を推測したりして、これも前回はそんなことやってる場合じゃなかった。それを口にすることすらはばかられる雰囲気があった。

と思うと、あらためて、今回の改元、経済にもいい影響を及ぼすんじゃないかな? と思ったり。

個人的には「これ」というものは特にないのですが、好みで言うと最後が「ん」で終わる元号はあまり好きじゃないかも、と思ったり。そのくらい。
え? だってなんか「後がない」感じじゃないですか? しりとりじゃないのは分かってますが、なんかやっぱりそういうのが刷り込まれちゃってるような気がするんですよね。

ということで、新元号発表の日ではありますが、休日、ニュースなどを見守りつつ、コンディションの回復につとめます。

少し回復気味

体調ですが、ジャカビが効いてきたのもあるのか、この花冷えで少し涼しくなってきたのもあるのか、少し楽になってきました。
あと、足がずっと痛くて、てっきり貧血の筋肉痛だろうと思っていたのですが、貧血ではなかったということで(いや、十分数値的には貧血なんですが、このくらいでこんなに筋肉痛にはならない、と経験的には分かってる範囲)足のマッサージなどをしていて気づいた。

これ、胃腸のツボの所じゃない? って。ちょうど痛い(なかなか寝付けないくらい)所が「足三里」「梁丘」の所のような気がする……

ということで、寝る前に痛む時は、漢方の時々飲んでる胃薬を飲んでみたら……ラクになった! ほんとかよ。
でも本当に、ずいぶんこれで楽になったんですよね。夜中に目が覚めることもなくなってきたし。

今でも時々上記2か所が痛むのですが、少しマッサージしたり、薬を飲んでみたりしつつ、様子を見ようと思います。

きちんとした朝食もとった!

タイトル画像は今日の朝食。本当に本当に久しぶりにちゃんと作って食べました。
ちょっとお腹が重い。すっきり消化できるように、ちょっと動いて行こうと思います。

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓ 美味しそうと思ったらぜひぽちっと♪
にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村
アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする