休日のデニッシュブレッドの朝食

デニッシュブレッド

13日の日曜日はお休みでした。日曜日のお休みは、どこに行っても混んでいるのであまり好きではないのですが、今のお仕事では時々都合上、日曜日くらいしか休めなかったりして入ってしまいます。
天候は雨模様。ますますどこに行くともなく、朝はしっかりいただくことに……
前日が土曜日でしたので、限定入荷のデニッシュブレッドを買って帰ってきていたので、パンはそれにするとして、としばし。いつもの内容だと面白くないので、クロワッサンとは違うデニッシュブレッドの形を活かしてハンバーガーっぽい仕立てにすることにしました。

冷蔵庫をのぞいて、ひらめいたのが「BLTサンド」
ベーコンレタストマトの定番サンドです。材料あるじゃん(笑) BLTだけだと面白くないなと思って、玉子も載せることにしました。

パンがやや小ぶりなので、玉子は白身の水気を切ってから焼きます。ざるとか網とかに載せて水けを切ると、コンパクトで「ぷりん」としただけの所だけの目玉焼きが出来ます。塩コショウは強め。
油を多めに敷いて、ごく弱火でゆっくり焼く(蓋をしない)と、きれいな目玉焼きになります。

パンと具たっぷりのサンドで十分なボリュームになったので、付け合わせなどはなしで、フルーツゼリーとカフェオレだけ。
そうそう、レタスには少しマヨネーズを足しました。

食べるときは、もちろんぎゅっとして、玉子がうまく絡んだところをささっと……えっと、とてもとても食べにくかったのですが、とてもとても美味しくて、やっぱりこの組み合わせ、愛されてるだけはあるなぁと改めて思いました。
玉子はもとより、トマトっていうのも、やや食べにくい素材なんですが、でもそのトマトの酸味とうまみ、甘みがとてもよく、全体的に引き締めてくれるというか、さわやかさを足してくれるというか。

さて、次は何にしようかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top