十人十色「源氏」は面白い

寂聴対談 十人十色「源氏」はおもしろい さてここでご紹介するのが、この本です。 実は今、橋本治さんの本を読んでいるのですが(それはまた後日ご紹介します)、その中で瀬戸内寂聴さんの話が出てきて、あぁ、そう言えば読んだなぁと思いだし、この本を引っ張り出し……また読んでしまう。 この繰り返しで、なかなか新しい本は前に進まない。困ったものです(笑) この本は、タイト...

...

わたしの源氏物語

わたしの源氏物語 しばらく書いていなかったのは、それなりにバタバタしていたからなのだけれど、これからしばらくは、わたしの持っている源氏物語に関わる本をご紹介していこうかと思っています。この本は、社会人になって、数年のころに買ったような覚えがあります。 とは言っても文庫になったのが93年、で、実はその前に89年に単行本として出版されているものが、その後文庫化さ...

...

Scroll to top