メソトレキサート最終日

石垣島の灯台

数日間、また体調不良になってました。
っていうか、ぱら、ぱらと元気な時間もあったのですが、その時間はその時間で、めっちゃ忙しく……

寝込んでいる間は間で、本当に色々なことがありました。

血小板輸血

いよいよ色んな数字が落ちてくる中、普段の「輸血」と言っていたのは、貧血による赤血球の輸血だったわけですが、血小板も落ちてきたため、先日初めて血小板の輸血をしました。

ちなみに、血小板は、まだA型です。
血小板の輸血は、合わなくてアレルギー反応的なことが多い、というのは聞いていたのですが、事前にアレルギーを起こさないようにする薬、というのを入れてから輸血になります(赤血球の輸血の時にはそういうのはありません)

で、無事に済んではいるんですが、なんとなくのだるさというのは赤血球の輸血よりも激しいような気がします(体温も血圧もやや上がり気味になるし)

本日が最後のメソトレキサート

で、タイトルです、本日が3回目、そしてラストの投与です。
明日はまたしんどくなっちゃうのかなー、と思いますが、それを言っても仕方ない。
また前回、前々回で明らかにはっきり「胃にくる」ので、先生も「吐き気止め、色々種類がありますから、効くものを試していきましょう」という感じでした。

ただ、昨晩それで新しいのを一つやったところですね、ちょっとびっくりするくらいの寝落ち方をしまして、今日看護師さんと話してて「それってほぼ気絶じゃないですか」と言われたので、それは今後はやめてもらおうと思っています。

内容としては、10時過ぎに嘔吐をしてしまい、点滴でそのお薬を入れてもらったんですが「30分くらい」と聞いてたんですよね、で、じゃぁ起きとこう、と思って、ベッドの頭を上げたまま、部屋のあかりも点けたまま、ちょっと布団をかぶったら爆睡。

その状態で、唾液が喉に溜まり、蒸せて飛び起きたのが夜中の3時ですよ……
ちなみにその時、手足がぱんぱんにむくんでいたし、頭がめちゃくちゃ痛く(ガンガンする)、たしかにやばかったかも……

金曜夜のぎっくり腰

それと、もう一つは、金曜夜、というか夜中。トイレに行こうとして危うくぎっくり腰になりそうでした。で、慌ててゆっくりと動き、用を足して、慎重にベッドに戻り……
朝起きたら、ぎっくり腰こそ免れたものの、左の腰に激痛が!

土曜日ということで、リハビリの方が来る日でもなく(土日は休み)、そのまま土曜日の夜。今度は腰に加えて、左半身、肩からひじ、腰からひざまで、びりびりとした激痛が。

多分、かばって寝たから、固まっちゃったかな、という感じでした。
貼り薬をもらって対応しましたが、やっぱりしんどかったです。

さて、明日は予定では本日のメソトレキサートの影響で、かなり寝たきりになる予定(……予定って……)
どんな一日になるでしょうか……

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓

難病ランキング ランキング参加中↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses