外来と、へとへとのお買い物

キムチ豚かば丼

一昨日ダスキンさん、昨日外来と、今月のイベント週でした。

ダスキンさん

毎月来てもらうようになって、大分になりますが、今回も1時間半、すっきりとしていただきました。
水回りがきれいになって安心できるのがいいなぁ、と思います。

一応自分的には小ぎれいにしているつもりだけど、やっぱり「汚れを取る場所でありながら、一番汚れが溜まる場所」でもあると思うので。

それと、使っている掃除機のレベルが違うのかなーと思っているのですが、カーペットが自分で掃除機をかける場合と、ダスキンさんの後ではなんか感触が違う。

ということで、今回も車で寝て過ごし、一時間半後、きれいになった部屋へと戻りました(ちょうど時間的に車も日陰になり、軽くエアコンを掛けると、とても過ごしやすい温度でした。よく寝た!)

外来

外来については、本日は歯科の方にも。
入院中、菌を取るのに協力してて、次の「6ヶ月の時に最後ですから」と言われていたのが、その6ヶ月の定期がなくなってしまったので、今回の外来と合わせて、ということになりました。

ついでに口の中も見てもらって、大丈夫ですねー、ということでお墨付き。

そこから今回は結構待っている人が多かった外来へと……距離を開けて座っている方が多いということもあるのでしょうが、私が受ける所の前の廊下はびっしり(ディスタンス―)
で、内科の受付前も、距離を空けて座ると満席。ということで、結構遠めの所に座り、時々モニターを見に行く、ということで時間を待ちました。

腎臓

で、座って、話して……

「腎臓の数字が悪くなっているので、薬を調整します」とのことに。
え? この前の肝臓は?

「肝臓は大丈夫な感じになってる」
そっかぁ。今度は腎臓なんだね……まぁでも、とりあえず、色々お薬入っているのが、今回ずいぶん減量やとりやめになりました。
水分は随分取っているつもりだし、塩分にも気をつけてはいるつもり(というか、市販品、インスタント品がしょっぱくて食べられなくなってきた)なんだけど、まぁこれで様子を見てもらおう……

それから、心臓については「エコーとかでは分からなかったけど、もともとちょっと何か――エコーとかでは分からないくらいの――心不全気味とか、そういうのがあったのかも知れないね」というお話も。

それからアレルギーの話を聞いたり、風邪の話を聞いたり。風邪は私は「今は引きやすい」と思っていたのだけど「引くと重症化しやすい」ということのようなので、この前の「自然に治った」はありうるということでした。
またアレルギーについてはよく分かってないっぽい。人並みに慎重に、ということでいいんじゃないかな、という感じでした。
でも会話してて、ちょっとうまく伝わらなくて、心配をかけてしまったかもしれない……日本語って難し……

久しぶりの買い物

で、終わってから……久しぶりに、岡山イオンへ。退院後は初です。怖くて(インフルエンザも新型コロナウィルスも私の体力ないのも怖かった)行けていませんでしたが、さすがにイオンくらいの所で探してみたいと思うものもあり(可愛い鍋つかみを探していました)、お昼も食べたいし、ということで、行ってきました。

タイトル画像はかばくろの「キムチ豚かば丼」です。ごはん少な目にしてもらっても良かったなぁ。あと、想像してたより肉が硬かったです。
キムチは美味しかった。ただ、外食は前ほど食欲がないのもあって、やっぱりハードル高いなと。ごはん残したし。結構しょっぱかったからきつかったし。

でも、外食でないと食べれないものもあるしねぇ。

その他、ハンズに寄ったり、無印に寄ったり(レジ待ちが売り場を縦断していました←ソーシャルディスタンスのため)
目的の鍋つかみも、かわいいのを買えたので満足。

足がガタガタ

満足、したんですが。

久しぶりに沢山歩いたおかげで、家に帰りつくころには足がガタガタ。階段を上がるにもよろける始末です。8000歩くらいしか歩いてなかったんですが、常日頃ほとんど歩けていないので仕方ないですね。

お風呂に入ろうかと思ったものの、その気力もなく、早くにごはんを食べて、いつもより1時間早く、サロンパスを両脚に貼りまくって寝ました。
また、起床時間(アラーム)も、いつもは6:30なのですが、久しぶりに「思う存分寝てみよう!」と思い、8時に。

ここのところ寝つきが悪いことが多かったのですが、昨晩は本当に「ベッドに入るなり」寝て、夜中~明け方に合計3度起きたものの、またすぐにちゃんと寝れて、思いっきり寝ました。
朝には昨晩あんなにガタガタだった膝から下は、ほぼ戻ってた(が、腰が少し痛い)

時にはやっぱりきちんと負荷を掛けないといけないなぁと改めて感じた一日となりました。本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓

難病ランキング
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
骨髄線維症と診断されたあなたへ

2020年12月3日、骨髄線維症の治療として、造血幹細胞移植を行いました。1月末に退院し、現在自宅療養中です。

この、あまり知られていない病気(難病指定されています)と、怖いイメージのある造血幹細胞移植について、少しでも同じ病気の方の参考になれば、という思いと、慢性の難病であるがために不安で過ごした、以前の日々、やったこと、それから移植の全体像について、などnoteにてまとめました。骨髄線維症の方はもちろん、慢性疾患の方とか、稀な病気の方などが闘病について考えるきっかけになると思います。
詳しくはこちら↓

骨髄線維症と診断されたあなたへ

アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする