暑い夏は竹シーツで乗り切ってます

竹シーツ

昨日は、日本最高気温が出ちゃいましたね。我が町ももちろん、めちゃくちゃ暑い一日でした。
そして……なにがこまるって、寝るときですね。私はレオパレスに住んでいるのですが、エアコンって3時間で切れちゃうんですよ(そういうエアコンが入っている)
で、ハイベッドになっているのですが、下の収納部分にも熱気がこもり、ベッド自体が熱くなります。換気扇を回すと、外の熱気が入ってくるし、扉を開けておけば確かに部屋の冷気は台所に流れるけれど、その分部屋が冷えないし、ということで換気は悪いわ、夜中にトイレに起きようものなら汗が出てしまうという……

そんな私のおすすめ技が、竹シーツです。
竹シーツ

こんな感じ。麻雀の牌を薄くしたような形の竹がつなげて、シーツ上になっています。
これね、冷えますよ。

持病(骨髄繊維症)の加減で体温が高い(平熱37.5℃くらい)んでいわゆる冷え性とは無縁、ということでこれを使ってるんですが、冷え性の方はこの竹シーツ、使わない方がいいだろうなと思うくらい、冷えます。
夜中に起きた時なんかは、自分の体があったところはさすがの竹シーツもぬるくなっているんですが、タオルケットでバタバタっと仰げば、冷たくなります。
最初に考えた人、すごいな……とおもいます。

はじめてこの竹シーツを知ったのは、松江で結婚生活を送っていたころ。実は嫁ぎ先は寝具店も営んでいて「こういうの、あるんだけど、使ってみない?」と言われて私が実験台になったのが最初です。
でも、このシーツ重いんですよ。で、松江を出た時に、置いて行ってしまったんですね。でもこの快適さが忘れられず……
結局ネットで探して、また買ってしまいました。

「痛くないの?」という疑問もあるかもしれませんが、はっきり言って痛いです。板の間で寝るよりは少しましなくらい。
なので、上に「涼感シーツ」を敷いています。

涼感シーツ

どこかは忘れたんですが、どこかのPB(プライベートブランド)の涼感シーツ。これがあっても痛くないことはないんですが、冷たさを感じないくらい何かを敷いてしまったら、竹シーツのいい所もなくなってしまうので、そこは我慢です。あと、直接だと、夜中に本当に冷えすぎることがあって、一応ワンクッション入れている感じ。
多分普通の綿のやリネンのシーツでも気持ちよく過ごせると思います。

枕も実は石枕ってのを使ってますが、こちらについてはまたどこかで。でも竹シーツに石枕って、なんかすごい環境で寝てる感じだな…… 今年の暑さ、頑張って乗り切っていきましょう!
今週末は東京でセミナー参加予定。少しでも下がりますように!!

竹シーツ シングル竹駒が体にフィットしやすい!オリジナル竹シーツ「HF快竹」サイズ:90×180cm(#5340520)ひんやり クール 冷感寝具 節電 シングル 接触冷感 竹寝具 竹敷パッド シーツ 竹 バンブー 涼感 冷感 夏寝具
by カエレバ
如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*お酒と料理で豊かな食を
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな毎日を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく幸せな食生活、――ひいては幸せな毎日を過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top