一泊一日松江と米子

宿を出ると前の道からは海が見えた

先日の記事で「松江に行きます」と書いたのだけど、松江(と米子)に日帰りで行くのって、大丈夫と言えば大丈夫だけど、今の私の体力では、ちょっとしんどい。

ということで、前日の仕事が早く(1時間)上がれそうなくらいだったので、空いていた宿を取り、職場から直行の前泊で、松江と米子を回ってきました。

それにしても暑いね。

ルートは米子で夕食→美保関の宿、で前泊。

翌日は朝食をとって、松江歴史館でホーランエンヤ速報展を見た後、もう一回ホーランエンヤ伝承館へ。
少しのんびりと昼食をとり、米子で美容院へ。

という、距離だけを考えなければ意外に普通の休日っぽい一日となりました。

が、輸血を延期した分、やっぱりしんどいです。
気付くと集中力切れたりしてるし、職場の駐車場から職場まで五分くらい歩くんですが、途中でちょっと休まないとしんどいって感じになってるし。

デスクワークの仕事なので、まだ良かったですが……

この記事も、宣言しておかないと、なぁなぁでいつまでも松江の記事を書かない気がしてきたので、自分への約束のようなものです。
ということで、明日は休みですが、しっかり休みつつ、松江の記事を更新したいと思います。そういえば、事務仕事(?)も溜まってる……

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses