ジャカビ追加の話は延期

今日のONSAYA

本日、岡大病院の日でした。前回のこのカテゴリの記事では「ジャカビ増やすかも」という話が出たと書いたのですが、今日の検査で、さらにヘモグロビンが下がって、6.9。
先生からも「何かあった?」と訊かれる始末です。が、まったく心当たりはなく「疲れてると血液って減るんでしょうか?」「暑いと減ります?(笑)」などあれこれ、疑問に思ったことを聞きつつ話をしたのですが、結局「よく分かりませんが、とりあえず一回経過を見ましょう」ということになり、ジャカビの増量は延期となりました。

ま、オチがあるとすれば「あの翌日から月の巡りが来たんですよー」とかになるといいんだけどね、どうだろう? と言われたのですが、これもまた、よく分からないですしね。
一方で「骨髄繊維症が次のステージの何かに入っている」という可能性もないとも言えないので、ま、これもなんとも言えないけど、という微妙な話となりました。

次のステージ、というのは白血病ですね。骨髄芽球が増えるとその可能性がって聞いた覚えがあったので、それを聞いて、一緒に数字を見ましたが、そちらは変化なし。とはいえ、今の症状だとこの骨髄芽球もいきなり10倍とかになれば「うわ、やば!」って分かるけど、多少は上下するんで、一喜一憂するもんでもないんですよね、とのお話でした。

最後に骨髄検査したのっていつですか? と聞かれたので、ここに来る前なんですよ、というと「うわーずいぶん前ですね」といやに前向きだったので、いかに痛い思いをしたかを説明し(過去記事参照 生還 ……痛い描写に注意!」)「出来ることならば、なるべく骨髄検査以外の検査で、わかる範囲で、もちろんしないといけない、ということであればするんですけど……するんですけどね」とお願いしてきました。

前の先生の言い方とかをまねして説明したら「あー〇〇先生なら、そう言いそう!」とか少しウケたので、うれしかったです(そこか)

ということで、本日は予定外の結果となり、帰ってきました。行きも帰りも岡山市内、尋常じゃないくらい混んでいて、寄りたかった所にも一か所寄れずじまい。またどこかで行きます。
ちなみに写真は本日のONSAYAランチ。生ハムとクリームチーズのカンパーニュサンドです。スモーキーなナッツとブルーベリーの入ったクリームチーズ、生ハムの塩っけ、ルッコラのほのかな苦みのバランスがとても美味しいサンドイッチでした。

如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*お酒と料理で豊かな食を
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな毎日を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく幸せな食生活、――ひいては幸せな毎日を過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top