2019年のスケジュール帳をゲット

2019ダイアリー

昨日、病院の帰りに寄った岡山AEON、お目当て(というか、確かコーナーあったなぁと思って)はオラクルカードと、メガネの新調でした。
メガネは視力検査もしたかったので、最初に寄って、無事いいものを見つけられ、購入して、書店へ。

オラクルカードはここは本当に充実していて、どれもちゃんと見本も出してあり、前から気になっていたんですよね~
到着したときは、私だけが書架の前に立っていたんですが、選んでいるともう二人…… 平日の夕方にこれってことは、まぁ人気があるのかな、と。
で、どれがいいかな~ と悩んでいたら、ふと見ると、2019年のエンジェルダイアリーが置いてあるではないですか。

一瞬「え?」と思ったものの、ドリーン・バーチューさんというオラクルの方が監修されておられるのを思い出し、あ、そっちつながりか! と気づきました。
実は2018年にエンジェルダイアリー、初めて買って、使いこなせてはいないのですが、むしろ本みたいな使い方?
一日ごとに、一言が書いてあって、日替わりのカレンダーでこう、何か書いてあったりするじゃないですか、あれを見ているのに似ている感じ。

2018年は「ミカエル・ブルー」というのを気に入って買っていたのですが、2019年は「ミカエル・ネイビー」になっており、素材もいかにもビニールっぽいものから、少しスエードっぽいものに変わっていたので、買うことに決定しました。

2019ダイアリー

写真は、左がその「ミカエル・ネイビー」、右側は使ってもう7冊目になる石井ゆかりさんの星ダイアリー。
以前は12星座で1冊だったのですが、少し前に12星座別に分かれて、読み物の分量も増えました。ということで、これも読み物的要素が強い……かも。読み物、というよりはなんていうんでしょうね、日々の生活で時として疲れ果てたり、殺伐とした気分になったり、……という時に、ちょっと読んで、「あぁ、そういう考え方もあるかぁ」と思ったり「そうか、そういう時なのかも知れないな」と思えたり、という感じの使い方。

仕事のスケジュール帳はトラベラーズノートのウィークリーレフトを使っていて、こっちはもう、どうしようもなく実務一本ですが(仕事の予定が、特に今の職場になってからは絶え間なく埋まる)それとはちょっと違う、意識というか、そういう所のサポート、という感じです。

カバーは2種類付いていて、内側にシンプルなものがついているので、そちらを使ってカスタマイズ。
マステで空を描いてみました。2019年の準備も、(ダイアリーは)ちゃくちゃくと。その前に、今年の仕事をなんとかせねば。
来年もあわただしくなりそうなので、クリアーにしていきながら、有効に使っていこうと思います。

アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*お酒と料理で豊かな食を
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな毎日を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく幸せな食生活、――ひいては幸せな毎日を過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses