クリスマスのブランチはなんぽうパンの夕日バラパンとフルーツで

クリスマスブランチ

クリスマスイブはしっかりと暴飲暴食を堪能し、翌、クリスマスは公休をいただいていました。食べ過ぎた反動で、食事は朝昼合わせて簡単なブランチ。
前日の米子で見つけたなんぽうパンの新商品、夕日バラパンがあまりにおいしそうだったので、買って帰っていただきました。

バラパンって?

なんぽうパンは、出雲市にあるパン屋さんです。地元ではバラパンのパン屋さん、ということで知られているのではないでしょうか。
米子は出雲からはちょっと距離はありますが、市内の店舗で扱っています。

紹介されている記事を見つけました。

https://macaro-ni.jp/42120

夕日バラパンを発見

勤務中に、商品の整理をしていたら、夕日バラパンを発見!
オレンジ色の生地に、いつものクリーム、そしてオレンジマーマレードを足してある、と書いてあります。パッケージはいつものバラをちりばめたデザインではなく、出雲日御碕灯台の夕日の写真、恋する灯台プロジェクトや日本遺産、海と日本プロジェクトinしまねのロゴが……

夕日バラパンのパッケージ

各種のロゴがモリモリのパッケージです

でもこれ、まだネットではほとんど紹介されてないんですね。新商品とは書いてあったのですが、限定なのかどうかまでは分かりませんでした。
夕日バラパンで検索するとふじひろ珈琲さんの記事が沢山出てきますが、これはまたそれとは違うようです(ちゃんとなんぽうパンの製造ですよ!)

ブランチに

前の日の食べ過ぎ飲み過ぎで、胃腸はすっかり弱っているので、軽めに、と思っていました。
オレンジ風味のパンなら、菓子パンでも行けそう! ということで、これをブランチにいただくことに。前日の夜の残りのカットフルーツを盛り合わせ、たっぷりのカフェオレと共にいただきます。

クリスマスブランチ

なんぽうパンの夕日バラパンと、フルーツの盛り合わせでクリスマスブランチ

でもこのバラパン、どうやって食べるのがいいのか、イマイチ分からないんですよねー。
ぐるぐるってなってるので、やっぱりそれを端から剥がしながら食べるのがいいんでしょうか? そうすると最後にクリームの所が残っちゃって、めちゃめちゃ美味しいんですけど、それでいいんでしょうか?

普通のバラパンに比べて、夕日バラパンはオレンジマーマレード(?)がしっかり効いてます。オレンジマーマレードと確か書いてあったと思うのですが(年末にもう一度確認します)、マーマレードというよりももう少し果肉や果皮が大きく、プレザーブとか、そういう感じです。香りがしっかりで、とても美味しい。

菓子パンなんですが、甘すぎず、食事でも行けるかなという感じです。コーヒーとの相性もばっちり。
バラパンのパン生地って、ちょっとぱさっとした感じなんですが、この感じが、しっかり塗られたクリームと合って、バランスが良くなるんですよね。
食べ方に悩みつつも、あっという間に完食(端から巻きをほどきながらちぎって、クリーム付けながら食べました)

気温も高かったので、なかなか優雅で暖かいブランチとなりました。

本日もお読みいただきまして、ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村

アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses