冬になると活躍するはちみつ

ボダイジュ蜂蜜

夏場にはあまり使わないのに、冬場になると活躍する食材にはちみつがあります。私のお気に入りはボダイジュのはちみつ。
ボダイジュって聞きなれないと思いますが、山田養蜂場のショップが近くにあり、そこでいろいろ試食&購入が出来るんです。

地元企業の山田養蜂場

山田養蜂場と言えば、化粧品なども扱っているし、結構あちこちで(テレビに限らず)CMなどをやっているので、ご存知の方も多いかも知れませんが、実は岡山県北の地元企業です。

ということで、割とすぐの所に工場もあったり(見学できるようですが、行ったことはないです)、ぶんぶんファクトリーという、はちみつソフトが人気の、直営ショップがあったりします。

http://beekeeper.3838.com/profile/shop/bunbunfactory.html

はちみつの味わい

実は以前私ははちみつって好きじゃなかったんです。
でも数年前に、とっても疲れた時に、湯原温泉に泊まりに行き、そこで朝食で出てきた「百花蜜」というはちみつに衝撃。

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/33214/15292

このはちみつだったのですが、その時に「ひょっとして私は蜂蜜が好きじゃないんじゃなくて、何か特定の味が好きじゃないんじゃないかな? と気づいたので、ぶんぶんファクトリーさんで試食してみることに。

ぶんぶんファクトリーの試食

以前に一度行ったことがあったんですが、それは「名物っていうはちみつソフト、一回食べてみときたいな」というだけのこと。
ソフトを食べて、それだけだとつまらないな、と思ったのでお菓子を少し買って、それで帰ってきてたんですが、その時に大々的に試食コーナーがあるのは見てたので、行ってみることに。

10種類以上のはちみつがあり、上記の百花蜜は山田養蜂場のものではないので、もちろん扱ってないんですが、山田養蜂場の百花蜜はあります。
ちなみに百花蜜は、その名の通り、特定の花ではなく、いろいろな花の蜜が混じった状態のものです。

やっぱり味の好みがあった!

そこで試食してみたら、やっぱり! というかなんというか、私の「好きじゃない」は市販によくあるアカシアのはちみつの独特の尖った風味が苦手だったんだ! ということが判明。

半面、百花蜜やボダイジュなどは、その「イガイガ感」が少なく感じられ、好みであることが判明。
百花蜜から入った私ですが、結局ボダイジュに軍配が上がり、それ以来ここのボダイジュの蜂蜜を愛用しています。

逆さに使えるボトルが使いやすい

写真のボトルはお手軽サイズなうえに液だれなしで、使いやすいんです。
あえて、普段使っている「逆さ」の写真にしました。冬場には固まってしまいやすいので、なるべく暖かい所に置いておくのポイント。

【山田養蜂場】【厳選はちみつ】有機百花蜂蜜(キューバ産)<300g> ギフト プレゼント 食べ物 食品 はちみつ 健康 人気

また、蜂蜜はのどを潤してくれるので、冬場は職場に持っていくお茶に少しプラスして持って行っています。なんとなく快適な感じ。

はちみつも、うまく使って残り少ない冬を乗り切りましょう♪

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする