松江で買ってきたおいしいものたち 日本酒漬物ラーメン……

王禄と津田かぶ

3回連続で、日帰り初詣に松江に行ってきた話を書きましたが、本日これで松江ネタ最終。
買って帰ったおいしいものの話です。

松江日帰り旅について

私が現在住んでいるのは津山なんですが、松江は……日帰りには「大丈夫と言えば大丈夫だけど、大半の方は一泊くらいはしたいな、と思う距離」という感じです。
なんせやっぱり観光する所がたくさんあるので、出雲か米子と組み合わせて一泊二日で行ってきた、という方が多い。
私は長年住んでいたんで、観光っぽい所に行きたくなることもあるけど、あえて日帰りで、行きたいところだけにピンポイントで行く、ということが多いです。

住んでいたので、「あそことここに行くんなら、こういうルートでここを通ったら早いな」と言ったことも分かりますしね。
ということで、初めて行く、観光で行く、という方は、しっかり時間を取って行くことをおすすめします。ホント、あちこち見所がありますので!

夕食

当日の夜は、昼食をしっかり食べ、お茶もしっかりして(ケーキも食べたし)、やや食べ過ぎ? ということで、比較的簡単に済ませました。
タイトル画像に使っている写真が、当日の晩酌。

王禄

王禄酒造は松江の東エリア、東出雲町にある日本酒の蔵元さんです。知る人ぞ知る、美味しいお酒の蔵元さんで、特約店でしか購入出来ない模様。
岡山では市内に特約店さんがあるようなのですが、私は松江の帰りに、東出雲の協同組合のスーパーマーケット(アイパルテ)で購入することが多いですね。
ついでに肴も買えるので。

津田かぶ

ということで、一緒に買って帰った津田かぶと一緒にいただきました。
津田かぶは、以前に少し書いたこともありますが

寒くなると、なにもかもが美味しくなる気がするのは私だけでしょうか? 放射冷却の寒い朝におびえる如月です、こんにちは。 そんな寒い時期、かぶ...

松江の特産のかぶのお漬物です。浅漬けと糠漬けがあり、今回買って帰ったのは浅漬けの方。
水気を切って、一口サイズに切ります。
かぶの風味もしっかり残った浅漬け、日本酒とも大変合うので(漬物ってごはんのイメージがあるかも知れませんが、この津田かぶについて言えば、私は箸休めとか酒肴だと思う)ちびちびやりながらいただくと至福のひとときです。

豚なんこつもありました

豚軟骨

あまり売っているところを見ない豚軟骨が、結構お買い得に売られていたので買って帰りました。松江の名産ではない、というか、松江でもあまり見ないと思うんですが……

以前にご紹介した すき焼きのたれで簡単牛すじ煮込み と同じレシピで行けます。

先だって米子で買った牛すじが美味しかった記憶も残るうちに、たまたま寄ったお店で牛すじが半額になっていたので買って帰り、簡単に作りました。時間...
生姜を入れて、ストウブで炊きます

今回は生姜も入れて炊きました。

牛すじよりもさらに長く炊く必要がありますので、当日は無理。でも翌日の夕食にはこんな感じに炊きあがりました。

翌日すき焼きのたれで味付け
豚軟骨は生姜とすき焼きのたれで煮込んで

クラフトビールによく合います

クラフトビールと軟骨
石見ビールのセゾンと一緒に

一緒にいただいたのは、石見ビールのセゾン。さっぱりした味わいと、軟骨のこってりした味わいがとても美味しい。
やや濃い目の味は、クラフトビールとよく合うなぁと思いますね。
七味を少しかけていただきました。ぷるぷるの肉と、歯ごたえしっかりの軟骨がいいバランスで美味しくいただきました。

松江ラーメン 白ごま豚骨

その豚バラ軟骨を載せていただいたのが、松江ラーメン。以前に書いた時に「バリエーションがあったはず」と書いたのですが、こちらは白ごま豚骨です。

昨日は、帰ってきたときにはもうぐったり、何をする気にもならず「冷たいか、しょっぱいか、甘ければなんでもいい」という気分で冷蔵庫にあるものをか...
松江ラーメン 白ごま豚骨

同じデザインです。辛みそがあったと思うのですが、今回も見かけなかったので、なくなってしまったのかも知れません。

松江ラーメン 白ごま豚骨に豚軟骨を載せて

このラーメンに、軟骨を載せて、いただきました。あ、あとラー油を回しかけて食べるのが好きです。

こちらも相性はばっちり、美味しくいただきました。

ということで、買って帰った食材も終了。本日くらいから、通常の食卓に戻ります。
本日もお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ


にほんブログ村

アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses