この前のその後

先日書いた、薬の件のご報告です。
とりあえず、今回は見送りとなりました。まだ認可前ということで、枠があるとのことで、私よりも重篤な症状の方を優先させてほしいと主治医から連絡がありました。

その電話を受けたのが、ちょうど上記、伏見稲荷でのこと。
(日帰り旅行中でした)
最初電話に気付かず、折り返したのですが今度は主治医が電話中。再度かけた時には境内を抜け、一番外の鳥居の足元でのことでした(笑)

現在、そんなに日常生活に支障があるわけでなし、その薬を使うことへの不安もないわけではなかったので、正直ほっとした気持ちもあります。人と言うのは変わることが怖い生き物なのだな~なんてことを改めて感じたりしてました。

ということで、とりあえず、またゆっくり生活に復活です。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする