入院の時の持ち物の話 ②

かっさプレートと懐中電灯

先日、その①を書きましたが、引き続き、入院の時の持ち物の話、noteにアップしました。

note更新しました

今回は、布類(?)の話が中心です。
一番かさばるし、実は気になるのはここかな? と思って。

私だけかな~

やっぱり書き始めるときりがなくて、しっかりした分量になりました。

とりあえず、リネンサイコー。
なんか、この一言で言いたいことの大半は片付いた気がする。
あ、無印サイコーでもいいんですが、次の記事はその切り口で行こうと思ってます。

マグライト

閑話休題。この記事の話です。

タイトル画像は、かっさプレートと、緊急時に、ということで書いてあり持って行った懐中電灯(マグライト)

マグライトは、以前新規オープンのお店で、まだ開いてない時に夜遅くまで頑張っていて、帰るときに店脇の側溝に落ちてケガをしたことがあり(オープンしてからだとそこはちゃんと街灯がついていたのだけど、まだオープン前ということで、街灯がついてなくて、側溝に落ちた)持ち歩いていたものです。

今は普段に持ち歩いているのは無印良品のタグツールのLEDライトを持ってるんですが、このマグライト、実はこういう風にも使えるんです。

立つんです

頭側のガードを外して、手元側につけると、立つんです。
で、なんでこんなものを持っているかというと、ワインのデカンテーションするときに、ろうそく代わりになる、ということで何かで推されてたんですよね。

ということで、ワイングッズ扱いでもっていたものを→夜道用→入院の非常時用 ということで、(非常用である以上)使わないに越したことはないんですが、なかなか優秀なライトです。

ということで、入院の時の持ち物の話②でした。

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする