日本海と海の幸を補充しに鳥取へ ~おさかなダイニングぎんりん亭

うさぎ三段跳び丼

本日はお休みでした。
所用があったこともあり、鳥取へ。久しぶりの日本海。
やっぱり海ってしばらく見ないと、なんとなくそわそわした気持ちになります。

のんびりドライブ

午前中は晴れ、という予報だったのですが、なんか雲がどんより。
峠を越えるときには結構しっかりとした霧もかかっていて、「えー」と思いながらのドライブだったのですが、最近、病院以外にはほとんど長距離を運転することがなかったので、久しぶりのドライブ気分を満喫。

あと、峠を越え、霧を抜けると、青空とまでは行きませんでしたが少し雲も高くなり、明るくなったので、気持ちよく運転できました。

途中道の駅かわはらで、休憩。
ここにはJAの直売所もあるのですが、原木なめこを発見(夜、お味噌汁でいただきました)
さらに原木椎茸と黒枝豆もゲットして、鳥取市内へと向かいます。

おさかなダイニングぎんりん亭

こちらは白兎海岸の道の駅の2階にあるレストランです。

結構頻繁に来ているつもりだったのですが、このブログの過去記事探してもないんですよね~。あれ?(笑)

紹介記事はこちらが詳しかったので↓

https://tottorizumu.com/ginrintei/

で、海鮮丼を食べようという気分だったんですが、海鮮丼は意外にお値段がするのでひるんでしまって(……)、いつもの「うさぎ三段跳び丼」に。

そうそう、今回こちらに行ってびっくりしたのが、オーダーがタブレットになっていました。

タブレットで注文

あと、これを書きながら思ったんですが、写真とどんぶりが違いますね。
でも、海鮮丼はどんぶりと味噌汁、小鉢の値段なのに対して、それより安く、天ぷらと茶わん蒸しも付いてくるので、本当にこれはお買い得だと思います。

載っているのはイカのお刺身、沖漬、いくら(メニューの写真だといくらととびっこが載っているようになっていましたがいくらだけでした)錦糸卵、しょうが、型抜きうさぎ。

沖漬が変更になっていた

で、私この「イカの沖漬」って時々無性に食べたくなるんですが、今回なんと、通常の沖漬(上の写真のようなやつ)ではなく、ホタルイカの沖漬になっていました!!

外の看板の所のメニューに「ホタルイカの沖漬あります」って書いてあって、「わ、食べたいな、でも通常の沖漬も捨てがたい……」と思っていたのですが、実際にホタルイカで出てくるとすっかりテンションが上がり、しかもまた、これが美味しかったんだ~~♪♪

ちなみに手前のお醤油は、奥側に載っている「お刺身用」なのですが、このホタルイカの沖漬は結構つゆだくで、ほとんど使わなくても塩分は大丈夫な感じでした(お漬物もあるし)

あと、天ぷらは天つゆではなく、お塩が掛かっています。これがまた、さっぱりしていて、かりっと揚がっていて美味しかった。野菜だけではなく、エビもちゃんと1尾載っている所も良心的です。

景色がいい

と、特筆すべきはここの景色、目の前がすぐ(本当は9号線がすぐ下を走っているのですが高さと構造であまり気にならない)海。シーズンによってはサーファーの方が沢山見えます。

白兎海岸

そう、日本神話の地、白兎海岸なのです。

天気が良いと、本当に気持ちいいんですよね。でも今日でもこの位風情のある雰囲気は楽しめるので、ここで日本海を眺めながらご飯をいただくと、すごくリフレッシュできます。

この後は、イオンに寄って消耗品をちょっと買ったり、お店に行ったり。
帰ってきたのは夕方の6時でしたが、その後洗濯も出来、充実した休日となりました。

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓ 美味しそうと思ったらぜひぽちっと♪
にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村
アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする