そして11月は静かに暮れた

夕暮れ

昨日は、抗がん剤の種類が代わり、5日目でもありそろそろ効果が出てくるかな、という思いもあり、でしたので、大半を寝て過ごしました。

ブスルフェクスとエンドキサン

どこかで書いたような気もしますが、今回はこの二つを使用しています。
「通常のがん治療に使う量の10倍程度の量を、6日に分けて投与」という形で、一気に効かせていく、というふうな説明がありました。

最初にブスルフェクス4日はまぁともかくとして、エンドキサンと言うのは膀胱とか、心臓にも作用が強く表れやすい薬、ということで、今は体に24時間バイタルチェックがつなげてある状態です(移植後容体が落ち着くまではこの状態)

それと尿量管理。結構しんどい。少し利尿剤のことを書いたのですが、一日に数度は追加しており、胃のしんどさとか、消化器系の他のつらさとかと合わせて、1時間くらいは何も出来ないし(突然襲ってくるので)そういう意味ではつらいですね。

ただ、最初の頃に利尿剤入れるのが食事とかぶってしまって、これは本当につらかったので、今はそこは調整していただくようにしました。

粘膜障害

で、そろそろ出始める粘膜障害、どうも最初は喉に来そうです。
抗がん剤二日目の朝とかに「あーこれ、まずいな」と思って色々対策はして、持ちこたえていたかのように思えましたが、ここにきて「もう、むり……」みたいな。

もちろん、そのまま「うん、わかった、じゃあね」というわけには行かないので、「こらこら、まてまて」としている感じ。
うがい薬って、今までの生活であまり重視したことなかったんですが、意外に大事なことが分かって来た……

食事の話

食事も徐々に食べれなくなってきてますねー。上記の喉に出てきてるってのもあるんですが、それ以上に胃が……入院してからキリキリとした痛みは薬で抑えてもらったりしていたんですが、そろそろ次のステージ? みたいな、ドス重い塊になりつつあります。

塊が喉を通らない(のどの痛み)→胃にもたれる、響く ……という連係プレーで、食事が苦痛に……というループ、みたいな感じです。

とはいえ、抗がん剤は予定では今日まで。
色々気になることはあるんですが、そこは先生にお任せするしかないこともあるし、私は目の前のあれやこれやと向き合っていくしかないんだろうなーと思います。

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓

難病ランキング にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses