新年のご挨拶と年末年始の食事の話

満開の梅

明けましておめでとうございます。本年も引き続き、よろしくお願いいたします。

9連休折り返し

いよいよ本日から2020年、病院は今日がちょうど9連休の真ん中、折り返しになります。が! 先日の記事でも書いたように、本日から三が日は病院も本気の休みモードです。

とはいえ、入院患者はいるわけで、入院患者がいる以上、看護師さんも、先生も多分いつもよりは少な目ながら(というような話を聞いた)出勤しておられます。
夜勤もですよ。
夜勤の看護師さんからは「私夜勤なんで、一緒に年越しですね」とか言われました。
が、まぁ何があるわけでもなく、いつも通り消灯時間に寝ましたね(笑)

新年の抱負

で、新年一つ目の記事ということで、新年の抱負とか書こうかと思ったんですが……
一寸先は闇、とまでは行きませんが、霧、かかってますねぇ。
一か月後どこでどんな状態で何してるか、の想像もつかない。ただ、今年はすごく暖冬のようで(12月25日の3か月予報見ても、それは変わらないみたいですね)それだと、ちょっと退院を早めの照準にしてもいいのかな、と思ったりして、今日主治医にその話をしたりしました。

なんせ、あの寒い津山で、あまり動けない状態で春を待たないといけないので、その辺りはやっぱり、考えますよね。
ただ、暖かくなるまで居る気はなく、それなりの(加工食品の)蓄えはしてから入院してきたので、雪と氷がなんとかなりそうなら、生活できるかな、とも思っています。

まぁまずは、先生に「ほぼ奇跡」と言われた体調を維持しつつ、体力を戻し、早めの退院が出来るようにしたいなと思います。

年末年始の食事

クリスマスにも多少クリスマスっぽいことがあったので、年末年始もあるかなーと思ったら、やっぱり少しありました。

年越しそば

昨日の夕食の汁物が、メニュー名年越しそばとなっていました。

年越しそば

普通のお椀なので、量は少な目のおそばですが(で、ごはんも普通についてきたし)やっぱりあるとないとでは違いますね。

元旦の食事

こちらは、祝箸でした。しかもいちごも付いてきた! いちごはさすがに今まで見たことなかったですね。

いちごと祝箸

しかもこの祝箸、可愛いけど何か違和感……と思ったら、手作りですよ。多分コピー用紙のような紙に千代紙と寿の文字を印刷して、折線まで入ってて、その通りに折ってありました。

クリスマスカードも手作りのだったし、作られた方の苦労に頭が下がります。

あと、祝い肴というのもあって、こちらは黒豆とかまぼこが載っていました。

で、今日の昼。
お正月デザート、とメニュー表には書いてあったのでなんだろう? と思ったら、お饅頭でした。しかもかわいい♪

お正月の和菓子

クリスマスのケーキの件があったので、味はどうだろう? と思ったのですが、しっかり甘みのある、しかも結構おいしい上用饅頭っぽいお饅頭でした。

免疫抑制剤が内服に代わり

朝の薬がさらに増えましたが、夜の睡眠の深さが違う気がします。
あ、でも夜中に起きた時、一瞬点滴台が見えなくて(ついてないですからね)ちょっと焦ったりしました。まぁ今まで常にそばにあって、あるのが当たり前だったですからね。

でもその一瞬で今どこにいるのか分からなくなったり。
はっ 点滴台がない → え、これどこ? →あぁ、なくなったんだった、みたいな。
考えてみれば一ヶ月って長いなぁと改めて思いました。

そんな感じの2020年の幕開け、とりあえず一歩ずついい年にして行こうと思います。
本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓

難病ランキング ランキング参加中↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses