体調を崩していました

石垣島で食べたアイスクリーム

二日間、ブログをお休みしていましたが、その間、ちょっと体調を崩していました。

それは突然に

6日の昼食後、急に吐き気に襲われ、その後、腹痛、下痢と悩まされ、本日の朝なんとか回復してきた感じです。
原因がイマイチ分からないので、GVHDかも知れないということで、本日は消化器内科の方の受診も予定されています。

GVHDの件がなければ、6日の昼食でちょっと相性の悪いものでも食べたかな……という感じもあるのですが、何しろ今の私の体は、私の今までの経験なんてなんの役にも立たない、ということで、あれこれ何か起きれば調べてみるしかない、という感じですね。

免疫抑制剤のその後

効きが悪くて様子見、というのは前回の記事で書いたのですが↓

今日も天気の良い岡山です。窓際には外に通路があり(面会用通路)、直接日差しが入るわけでもないのに、この時間は少し暖かくなるくらいです。 ...

その後、別のお薬に変わりました。
今まではプログラフというお薬でしたが、シクロスポリン(ネオーラル)というお薬に。
外来の先生曰く、プログラフは時々効かない人がいて、シクロスポリンに変更すると効くということがあるらしいです。

ただ、書いたようにしばらくプログラフの内服をしていた間は、この免疫抑制剤の血中濃度が低かったわけで、その為今回の消化器の不調も、GVHDかも知れない、という推測も出来るわけです。

また結果が出れば、ご報告いたします。

その合間にあれこれ

不調と言っても、四六時中寝ていたわけではなく、リハビリも軽いものはやったり、お水を買いに売店まで行ったり、洗濯をしたり、という日常生活は続きます。

で、その中で一つ、ようやく冬休みが終わったので行けたのが、傷病手当金申請書の件で証明書をもらわないといけない、ということで、外来の受付へ。

看護師さんに聞いたところ、そこで紙をもらい、書いて、提出したら先生の方へ回る、ということだったので、紙をもらいに、と、会社からはその証明書が高いので、3ヶ月まとめる人が多いよ、と聞いていたのでいくらくらいするものなのか、という確認をしに、行ってみました。

が、……受付の人が大変対応が悪く、私が今回出してもらおうとしてるのは12月分なのですが(だから年明けにわざわざ下りた)何も聞かず「1月分は1月が終わってからじゃないと出せませんから、1月終わってまた来てください」と冒頭から(私は「傷病手当金の申請の証明書のことを聞きたいんですが」としか言ってない)

12月分なんだけど、まぁいいやと思い、せめて金額を聞こうと思うと「300円、保険がある人は300円。1月終わってから会社からもらった書類持って来て!」の一辺倒。

今の病院に来て、受診科にかかわらず、看護師、薬剤師、栄養士、助手さんの職種に限らず、本当に誰もの対応が親切で、医療も接客業とはいえ、これは見習わないといけないレベルだなーと思っていただけに、この方の対応は本当に残念の一言でした。

ま、あぁいう人を窓口に置くことで、不要な証明書の発行を防いでいるのかも知れませんね(皮肉)

ということで、とりあえず、ブログは書けるくらいには元気になってきました。消化器もいい対応が見つかるといいな。そんな感じです。

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓

難病ランキング
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses