筋肉痛と戦っている。DAY246

トンボ玉のチャーム

先日「今はなんかインプットでー」とか書いたけど、それなりにネタはあり、更新しようと思っていた……んですよ?

それが……書いたから、かなぁ。二日間原因不明の筋肉痛で、伝い歩きしか出来ないありさま(一応今日は買い物には頑張って行ったけど)
何があったんだ、私。

それは昨日突然に

朝起きた瞬間、左下半身に激痛が。お尻の裏側(?太ももの上ってことです)から太ももの裏を伝い、膝の裏、ふくらはぎ、足首の少し上までが「ぴきーん」と激痛。

なんだこれ? と思い、右足を動かしたところ、右足には特に何もない。っていうか、微妙に右ひざの上の所が痛いような気がするけど、左足の激痛とはまったくレベルが違う!

とっさに頭に浮かんだのは「GVHDで筋肉痛ってあったっけ?」でした。

というのも、今も変わらず、朝には手の指の痛みが出ており(動かすと痛い。動かそうとすると、びくん、と指が跳ねたりする。反対の手で、温めつつゆっくり動かしてやると徐々に動くようになる)「これ以上、痛いのはいやだなぁ」と。

でも記憶にないし。記憶にないと言えば、突然左足だけ筋肉痛になるような記憶もないけれども。

考えられる原因

とりあえず這う這うの体で起き、朝食後、シャワーへ。あれ? 少しラクになってる? ってことは、やっぱり筋肉痛なのかな……

ということで、シャワー後はスキンケアして、サロンパスとアンメルツの刑です(昨日一日で、左足だけでサロンパス20枚使ったよ……)

メンテしながらあれこれ試してみるんだけど、やっぱり痛い。けれど、ひどくなってはいない……ような気がする。ただ、どうして左足だけ?

考えられる原因としては ① その前の日にスーパーマーケットに買い物に行き、飲料などを大量に買ったのでおそらく荷物が7~8kgになった。が、私の持つクセで、全部を左側でもって、しかも「行けるかな?」と思い、一気に階段を持って上った。

② 一応ストレッチ的なことはしていたのだけど、知らずに左足だけ余分な負荷を掛けたか、変にねじれたか何かがあった(その時は気づかずに?)

③ 夜が寝苦しかったので、布団を剥いで寝ていたが、それで左半身が冷えた。

一番あるのは、③(←子どもかよ)かなぁと思っているんですが……①もあるかなとは思うものの、今までも割とそのくらいのことはあったので。

昨晩は久しぶりに湯船でゆっくり

ということで、シャワーで温めたらラクになったこと、サロンパスおよびアンメルツも効きつつあること、から夜はしっかり温めようと、お風呂も湯船につかりました(衛生面心配なので、今もあんまり頻繁には浸かってないんですよねー)

やっぱ温めるとラクになってる……かも。ということで、夜もしっかりサロンパスとアンメルツ。

今朝は……

少しは楽になった。これでひどくなったりしたら、筋肉痛以外の可能性も考えないといけないので、病棟に聞いてみようと思っていたのですが、どうやら大丈夫そうです。やれやれ。

で、午前中、勉強をして、午後からはチャーム? 作ってました。

トンボ玉

タイトル画像はその写真。
ずいぶんこれもやってないなぁと思って。ストラップ? チャーム?

久しぶりに作りたくなり、でも手芸用品は結構しまい込んであるのでどうしようかな~、好みのがあれば買うっていうのもありかな、でも大体いいなと思ったら高いんだよな~ と思いながら creema 見てました。

そうしたら、こちらのトンボ玉が!

https://www.creema.jp/creator/1482041

ホタル玉、沖縄で簡単な指輪を買ったけど、可愛いんだよな……身近に海っぽい感じが持てるっていいかも……! と思い、購入。

すぐに送ってくださって、無事にそれをメインに作ることが出来ました。
最初は全部ブルーで統一しようかと思ったのですが、ちょっとそれだと寂しい感じになったので、少しピンク系も入れました。

いいかも。結構気に入った。とはいえ、何に付けるかは決めてないんですけどね。

ペンのインクがなくなったので、その後は買い物に行き、足を引きながら、無事帰宅。でも昨日よりは足も大丈夫になった気がします。良かった。

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓

難病ランキング
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
骨髄線維症と診断されたあなたへ

2020年12月3日、骨髄線維症の治療として、造血幹細胞移植を行いました。1月末に退院し、現在自宅療養中です。

この、あまり知られていない病気(難病指定されています)と、怖いイメージのある造血幹細胞移植について、少しでも同じ病気の方の参考になれば、という思いと、慢性の難病であるがために不安で過ごした、以前の日々、やったこと、それから移植の全体像について、などnoteにてまとめました。骨髄線維症の方はもちろん、慢性疾患の方とか、稀な病気の方などが闘病について考えるきっかけになると思います。
詳しくはこちら↓

骨髄線維症と診断されたあなたへ

アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses