アピアランスの話(※写真あります注意)

しだれ梅

そろそろこの辺りの話も一回まとめたいなと思ったので、今日は写真も含めてしっかり書きます。痛かったりするわけじゃない、ましてや命にかかわるわけではない、と言いつつも気になるアピアランス。
私自身が、他の方の発信されている写真とかで学ばせてもらったことが多いので、今日は覚悟を決めて、きちんとまとめることにしました。コトが事だけに、若干お見苦しくてすみません。

頭髪のこと

忘れもしない12月10日に頭部の脱毛が始まり、大体止まったかなとおもったのが20日頃のことでした。多分95%くらい抜けた、と書いたような気がする。その時の写真がこちら。

割と残ってる?

割と残ってますよね。これ頭頂部から(頑張って手をのばして)撮ったんですが。これがそのまま残って、下毛が伸びてくれたら、意外と早いんじゃない? みたいな。

ちなみに退院してすぐの頃もまだ残ってました。(2月15日)

退院してすぐ

落ち武者のようだ、と言ってた頃ですね。でもまだ残ってる。これが、ですね……家に帰ってから、抜けだしたんですよ、再び。
朝起きると枕カバーの上に、ちょっとびっくりするくらい髪の毛が。どこから来たの、っていうか、抜けたんだよね、そうだよね……と……

そしてここまで行きました。3月6日です。

ん? これ生えてんの? 抜けてんの? みたいな。
わずかに左右のこめかみのあたりとか、左前頭部に長い……のかな? みたいな髪の毛が見えますね。で、それ以外の……ぽやぽや?
まだまばらだし、残ってる髪も若干あるし、ですが、パッと見は「はげ」です。

そしてこれが徐々に伸びてきて。4月1日。かなり最近ですね。

これがこの前書いた「くすんできた感じ」から少し行った所。修行僧か、カツオかよって、鏡を見る度に思ってました。

そして昨日がこちら。4月5日。たった4日でこんなに伸びたし増えました。

1週間も経ってないのに、これです。大分濃くなってきました。大分いい調子なんじゃないかな。

髪の毛って、特にないと言った所で、おこもりの一人暮らしだとあまり気にならないよなーと思っていたし、元々ベリーショートとかにしたこともあったので、自分的には多分大丈夫だろう(あまり気にならないだろう)と思っていたのですが、この一ヶ月で2回ほど、夢の中で「髪が伸びてる」っていうことがあったので、実はやっぱり気になってたのかなーと思ってる最近です。

つめの話

爪です。こちらは以前にもちょっと記事に上げたけど(↓)

この前の土曜日にたまたま気が向いて買った、マウントレーニアのコールドブリュー、気に入ってすでに三日目です。 マウントレーニア コール...

前回と同じ写真ですが、時系列で雰囲気分かるかなと思うので、もう一度。

1月1日
1月20日

そして、本日(4月6日)です。

上2枚の写真で、黒くなってる所が、ほぼ爪先まで来ています。そしてくっきり白い線。この白い線の部分は、抗がん剤当時、ちょうど爪が生える所(甘皮の際のところ)でした。

ちょっと段差も付いてます(親指が一番分かりやすいかな)で、そこが少しペリペリとした感じになっています。

退院してから、ハンドクリームはそれなりに塗っていたんですが、やっぱり手を使うことが多く、乾燥しちゃったのかな、と反省し、今はハンド&ネイル、みたいな感じのクリームを丁寧に塗っている所ではありますが、一度こうなっちゃったら、もうあとは無事に伸びて、切れるようになるのを待つばかり、っていう感じでしょうか……

多毛症その後

これは写真なし。っていうか手入れもしてるし、写真で見ても多分あまり分からないし、ということで。

相変わらず、多毛症は出ています(免疫抑制剤ネオーラルの副作用とのこと)

手足、もともと多分そんなに薄い方でもなかったけど、どうしたの? っていうくらいには濃くなってきてる。濃く、というか、密度が上がってる。それから首の後ろから背中にかけては、触るとじょりじょりする。ただ、なでる方向によってその感覚が強かったり弱かったりするので、多分毛だろうなという感じです。

あと、顔の毛。これもいわゆる黒い毛も増えてきているんですが、透明な毛も増えてきてて、ふと気づくと手触りザラザラ、よく見るとふさふさ、みたいな感じになっています。

ただ、これは頭髪に比べて被害は少ないですよね。どっちにしたところで紫外線対策しなきゃいけないので、長そで長ズボンハイネック(もしくは首に何か巻く)なので。これから夏に掛けて、暑くなるとどうなるかな、とは思いますが、多毛症についてはそんなところです。

また、何か月か後に、もう一度か二度、まとめたいと思います。
本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓

難病ランキング
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
骨髄線維症と診断されたあなたへ

2020年12月3日、骨髄線維症の治療として、造血幹細胞移植を行いました。1月末に退院し、現在自宅療養中です。

この、あまり知られていない病気(難病指定されています)と、怖いイメージのある造血幹細胞移植について、少しでも同じ病気の方の参考になれば、という思いと、慢性の難病であるがために不安で過ごした、以前の日々、やったこと、それから移植の全体像について、などnoteにてまとめました。骨髄線維症の方はもちろん、慢性疾患の方とか、稀な病気の方などが闘病について考えるきっかけになると思います。
詳しくはこちら↓

骨髄線維症と診断されたあなたへ

アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses