春も近づく DAY414

ホタルイカ

1月も後半になってきましたね! 昨年のこの頃は、「そろそろ退院かも」「なんか肺に影が」「元気なんだよぅ」「ごはんがおいしく食べられなくなってきた……」な頃だったなぁ、ということを思い出したりしています。

しかも今年は立春も一日早め。全体的に早い春になりそうです。

ということで、平和な日々。
本日お買い物に行ったら、なんと(解凍なので、そこまで「旬」というわけではないのでしょうが)ホタルイカが出ており、迷わず手が伸びていました。春はもうすぐそこ。

年中あってもおかしくないけど

冷凍なのにも関わらず、この時期にならないと出てこないホタルイカ。そういえば、サンマも冷凍や塩サンマなのだから、年中売っていておかしくないけど、秋にしか見かけませんよね。

おそらく年中売れるのならば、年中売っていると思うので、そうでないということは、サンマやホタルイカというのは、未だに(たとえ冷凍ものであっても)季節感を感じる食材なのだなぁということを思います。

ホタルイカは、ボイル済みのものでしたが、念のためさっと湯通し。

で、市販の辛子酢味噌をかけていただきました。うーん、やっぱり美味しい!

今のところの体調の話

寒さが厳しくなって、手の痛みがまた出るようになってきました。ちょっと前に書いた関節、中指が……ということで書いていて、それは大分収まって来ていたのですが、この前の水道が止まって濡れタオルでこすったら痛くなったあと、その流れで、今左右の小指側の腕と、小指の関節がとても痛い。あ、手の小指の骨も(分かりにくいですね、小指の付け根と手首の間の骨です)

濡れタオルで痛くなっていた時は表面がピリピリというか、目の粗いサンドペーパーを押し付けてるような痛みだったのですが、今はもう少し中の方が痛いです(表面のピリピリはあまりしなくなった)

それから、昨年退院してから、いきなり足先がバーンとむくんでしまったんですが、同じところが、また痛くなってきました。

むくみは出ていない(というか、正常の範囲内)のですが、あの頃めちゃくちゃむくみ→痛痒い だったところが、やっぱり赤くなって、少し痛痒い感じになります。
基本的に私の症状はほとんど見た目は変わらないのですが、ここだけはやっぱり変わるんだよなーと思いながら、一応ちょっと温めてみたり、保湿をしてみたり(保湿剤に血行促進というのも書いてあるので)してみています。

移植まとめ

一旦書ける所まで書いて、あとは療養中の様子を見ながらまとめるしかないなーと思っていましたが、(気持ちの上では)療養の最後ゾーンに入ってきているので、そろそろ再度見直したり手を加えたり、それ用の資料を作ったり(家計とかも少し書くつもり)というようなことをやっています。

3月の終わりに向けて、線維症の話と同じように、noteのマガジンに上げようと思ってます。

そんなこんなの、最近の生活の話でした。
本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓

難病ランキング
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
骨髄線維症と診断されたあなたへ

2020年12月3日、骨髄線維症の治療として、造血幹細胞移植を行いました。1月末に退院し、現在自宅療養中です。

この、あまり知られていない病気(難病指定されています)と、怖いイメージのある造血幹細胞移植について、少しでも同じ病気の方の参考になれば、という思いと、慢性の難病であるがために不安で過ごした、以前の日々、やったこと、それから移植の全体像について、などnoteにてまとめました。骨髄線維症の方はもちろん、慢性疾患の方とか、稀な病気の方などが闘病について考えるきっかけになると思います。
詳しくはこちら↓

骨髄線維症と診断されたあなたへ

アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses