レンチンで簡単マッシュポテト

エッグスラットの朝食

休日の朝食に、エッグスラットを久しぶりに作りました。カリっと焼いたクロワッサンをちぎって、適度に黄身と混ぜたマッシュポテトを載せ、ぱくり。あいまにソーセージをぱくり。染みだす美味しさで、とてもリッチな気分になれました。このエッグスラット、マッシュポテトを前の夜に作っておけば、朝は容器に詰めて、湯せんするだけ。
とはいえ、マッシュポテト、家でなかなか作らないよね、という方も多いのではないでしょうか?

市販の粉(水などでふやかすだけ)もありますが、あれは味がイマイチです(どうしても粉っぽい) ステーキなどの付け合わせで出てくることもあると思うので、好きな方も多いのではないのかな? と思うのですが、多分「面倒くさそう」のハードルが高いと思うので、レンチンで、およそ6~7分くらいでつくれる、簡単マッシュポテトのご紹介です。

材料

じゃがいも(ほくほくするタイプ) 中1個
バター 10g(切れてるタイプ1かけら分)
牛乳 50ml
ハーブソルト(塩コショウでも可) 適量

※このレシピで6~7分で作るには、ポテトマッシャーが必要です。ポテトマッシャーがない場合、木べらなどでつぶすことになりますが、その場合もう少し時間がかかるかも……

切ってレンチン

じゃがいもは一口サイズに切り、耐熱容器に入れます。
レンチン前
かぶるくらいの水を入れ、ラップをかけて、レンチン(700W4分程度)

つぶす

柔らかくなったら、水を切ります。そこにバターとハーブソルトを入れ、マッシャーでつぶします。アツアツの時にバターを入れて、溶かしながらつぶすのがポイント。
入れるときに、少し崩して入れておくと、溶けやすく混ざりやすくなります(しなくても大丈夫)
バターを入れます
マッシャーって何? って思った方はこちらの写真を見てくださいね。
マッシャー
つぶすのには、やはりこの形状が一番。これにしか使わないのですが(あと、そら豆とかアボカドのディップなどにも使えます)木べらなどでつぶすより、なめらかさ、スピードが全然違います。
台所にあまり物を置きたくないという方も多いかもしれませんが、あると便利なツールです(そういえば、手作り味噌を作るのにいいと聞いたこともあります)

ゆるめる

牛乳を追加

つぶれたら(ここまで1分かかりません)、マッシャーをスパチュラに持ち替え、牛乳を加えてのばしていきます。一気に加えるのではなく、2~3回に分けて入れた方が混ざりやすいです。
今回はエッグスラット用なので、少しゆるめ。付け合わせなどに使う場合は少し牛乳を減らしてくださいね。
また、暖かい時点では少しゆるく感じますが、冷めると結構ぽてっと固くなってきます。お好みの固さを見つけてください。

マッシュポテト

ということで、マッシュポテトの出来上がり。

おまけのエッグスラットの作り方

耐熱瓶の内側にバターを薄くのばします(レンジで少し溶かして塗り付けるとやりやすい)
内側にマッシュポテト、真ん中をくぼませ(というか、玉子ポケットを作る)、玉子を落とし、密封して鍋に入れ湯せんします。
沸騰して10分~15分、エッグスラットの出来上がりです。仕上げに塩コショウを振ると美味しくいただけます。ハーブなどを入れても美味しくいただけます。

ぜひリッチな朝食に、簡単マッシュポテトとエッグスラット、おためしください。

ポテトマッシャー 耐久性 ステンレス製 L型 ポテト マッシャー マッシャースプーン トマト 離乳食 製菓道具 便利グッズ 調理小物 高品質

価格:780円
(2018/6/8 07:19時点)
感想(0件)

海の精 ハーブソルト(55g)

価格:466円
(2018/6/8 07:20時点)
感想(13件)

にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top