おひとりさまでもこわくない! フードフェスを楽しむ3つのポイント

パンフレット

最近、あちこちで「食」や「酒」をテーマにしたフェスが増えていると思いませんか? でも「行きたい」と思っても、一緒に行く人がいなかったり……そんな方のために、一人でも楽しむコツをご紹介します。

一人でイベント?

というのも、最近まで私も「なんだかなー」「一人だと間が持たない」「面白くないかも」と思って敬遠していたクチなんです。ところがこの春、どうしても行きたかったワインイベントに一人で行き、さらに先週末、仕事柄、今度は「出展者」側で鳥取で行われたフードフェスに参加。
(ワインイベントに参加したときの話は
ワインイベントに参戦
をご覧ください(アメブロで公開したものを、引っ越してきた記事になります))

あれ? 一人でも結構楽しめるんじゃないの? と改めて感じたので、「参加者視点」「出展者視点」交えながら、解説したいと思います。

事前に計画を立てよう

肴も充実
行くからには、思う存分楽しみたいし、お目当てのブースや食品を逃したくないですよね。というわけで、一つ目は「事前に計画を立てよう」です。
と言っても、一人で行くからには、胃袋は一つ。ここでのポイントは「余裕をもって」計画を立てる、ということです。友人と行けば、料理はシェアすることが出来ます。が、一人だとどうしても限界があります。
広島風お好み焼きだからこそ、しっかり計画を立て、食べ逃し、飲み逃しのないようにしたいです。ただし「余裕をもって」というのは、実は行ってみると「あれ? ここ想像してたより美味しそう」「あれ? ここ想像してたより……な感じ」ということは往々にして起こってしまうからなんですね。
ですから、完璧な計画を立ててしまうと「おいしそうだったけど食べられなかった」「無理して食べて、やっぱりおいしくなかった」ということになりがちです。ということで、計画は「絶対食べる」「できれば食べる」「一応見てみる」くらいの三段階を立てておくのがおすすめです。

出展者と話をしよう

友人などと行くと、ついつい、友人とのおしゃべりに夢中になってしまいますよね。出展者とゆっくり話せるのは、一人で行動しているならではの特権です。普段行きたくても遠かったり、なかなか時間が作れなかったりする蔵元やワイナリー、メーカーの方と直接話をして、色々な話を聞けるのは、イベントならではの経験です。

おばあの根性焼きお気に入りの商品があれば、それについて、どんどん質問したり、感想を言ってあげましょう。出展者も、そういう機会が欲しくて参加しているのです。喜んでいろいろな話を聞かせてくれるはずです。
え、でも一人だって引かれたりしない? そうですね、そんなことを考えていた時期が私にもありました。でも、正直、出展者の方からすれば「一人かどうか」なんてことはどうでも良くて、「自分の所の商品に興味を持ってくれた」このことが純粋にうれしいんです。

普段メーカーの方というのは、直接消費者の方と話をすることが少なく、どうしても卸さんや、せいぜい小売りの方との話になってしまいます。だからこそ、直接目の前で食べたり飲んだりしてくれて、感想を教えてもらえる、質問をしてもらえる、これはとてもうれしいことなんですね。メーカーさんがわざわざ経費をかけてでもフードフェスなどのイベントに参加する目的は、自分たちの商品を知ってもらうとともに、直接消費者と話す機会がある、ということが大きいのです。

クーポンを利用しよう

クーポンってあれでしょ、それ持ってるとサンプルもらえたり、安くなったり、…… そうです、そのクーポンです。「え、でもクーポンって出展者さんにとって損なんじゃないの?」「一人の上にクーポン使うなんて、ずうずうしいって思われないかな?」こんな心配をしていませんか?
心配無用です。どうしてでしょうか? クーポンって、なんのために発行されているのでしょうか? それを考えたら、クーポンを使った方がいい理由もお分かりのはず。

そう、使ってもらいたいから、発行されているんです。実はたかがクーポン一つでも、発行する側は、とてもたくさんのことを考えて企画しています。来てくれる人はどんな人か、どんな内容なら喜んでもらえるだろうか、どこで配ったらたくさん来てもらえるだろうか、そんなことを考えて、クーポンを作るのです。もちろんこの「クーポンを作る」経費だってかかります。使わないということは、それがただの「ゴミ」になってしまう、ということ。
使ってもらえることで「このクーポンでお客さんが来てくれた」という「成果」になるのです。
気にせず、どんどん使って、お買い得に、そして出展者の方に喜んでもらいましょう。

というわけで、三つのポイント、いかがでしょうか? これから暑くなってきますので、くれぐれも紫外線と熱中症には気をつけて、フードフェスタをお楽しみください。
私もこの週末も(今回は友人とですが)ビアフェスに参加する予定です。

にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top