出雲そばも買ってきていました

出雲そば

昨日も仕事で遅くなり、結局簡単ごはんにしました。
先日の米子で買って帰ってきていた出雲そばです。山陰に出かけるときには生そばを買って帰ることが多いのですが、品ぞろえって結構多くて、何を買おうかと悩むことも多いですよね。

そんな私が買って帰るのは、一食分が簡単な袋に入った生そば(要冷蔵)です。

常温保存も出来る生そば(エイジレスが入っている)などもありますが、大体2食分が一袋に入っていたりします。中が小袋に分かれていればまだよいのですが、一袋に2食分とか入っているのが多いということもあり(そしてそれをいちいち外装から確認するのも、ちょっと面倒)一食分で売っている方が簡単だなと。

とはいえ、一食分で簡単な袋入りで生そば、というと、冷蔵で日付も短いものが多いのも事実です。

そこで、冷凍です。実は冷凍保存が出来ます。茹で時間は記載してある時間より1分半ほど長めに茹でてくださいね。袋の密閉性が危なそうだったら、ジップロックなどの密封出来る袋になるべく空気が入らないようにして冷凍すれば大丈夫。

食べるときは茹でて、冷水で締め、つゆを上からかけて食べる方法が多いです。これだと器が一つで済むので(笑)
割子の要領で、一つの器にまとめてしまう感じです。

器にそばを盛り、ネギ、天ぷら(スーパーマーケットの惣菜コーナーで買って帰り、オーブントースターで温めておく)を載せ、上からつゆを回しかけます。昨晩はあまりに暑かったので、つゆも氷入りで作りました。
天ぷらは海老などがあるとごちそうな感じになりますね(年末の年越しそばは頑張って奮発することが多いです)

今回は中隆の出雲そばを買って帰りましたが、長田そばの大山そばなども同じような商品を売っています。ご紹介しようかと思ったけど、通販は出てこなかったので、やっぱり現地の味なのかな~
山陰にお越しの際は、ぜひカジュアルな生そば1食入り、お試しください。

にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top