ジャカビ増量を決めてきました

上島珈琲でランチ

今朝起きたら、北海道の地震のニュースが流れていてびっくりしました。まだまだ大変そうですが、被災された方にお見舞い申し上げます。台風に続いて地震ということですが、早く復興されますように。

さて、そんな今日は病院の日でした。
先月の記事でジャカビ増量は延期、と書いたのですが、本日さらにヘモグロビンが下がり、増量を決めました。

ジャカビ追加の話は延期

えっと、ヘモグロビンが下がってるのに増量? ってことなんですが、このジャカビって薬、造血が悪くなった時に増量すると、なんだろショック療法みたいな? 反動で?(先生はこの言い方をされた気がします)また血を作り出すことがあるそうなので、今回、ヘモグロビン(および赤血球)以外の白血球とか骨髄芽球とか、そこらへんはまったく数字が変化なかったので、「試してみましょうか」という話になりました。
ちなみに今回のヘモグロビン値は6.6
ヘモグロビン値のグラフ

一旦8.1まで上がったんですけどねー。
さすがに6.6まで下がってくると、大分貧血の自覚症状もあり、結構「来てるなー」っていう感じだったので、驚きはありませんでした。

で、当然増量すると、貧血が進行する可能性も高く、その場合は輸血でしのぐことになりました。うーん、それってどうなん? と思いつつ、まぁ今回の減少も、原因が分からない(溶血は見られないとのことだし、ほかの数字が異常ないので「作らなくなった」としか言えないらしい)ので、いろいろ試してみるしかないかな、と思います。
っていうか、今日の診察でも「どうする? しんどいんだったら、今日も輸血しとく?」と言われたんですが、「いや、輸血するほどじゃないです」って言った……んですが、まぁ今の数字だと輸血する人はするんだろうなぁ。

ということで、一旦増量してみます。お財布的にも厳しいけど、やってみないと分からないので。

あ、あと参考までに今日色々聞いてきました。
1)更年期は貧血になりやすいって聞いたけど、関係あるんですか? っていうかなんで更年期って貧血になるんですか?
A. 多分不順になるからだと思うから、如月さんの場合はそれじゃないとおもうけどな

2)コレステロールが下限値以下なんですが、この病気関係ありますか? 体質的なもんでしょうか? 以前に中性脂肪も少なすぎたことがあるんですけど「うーん何とも」と言われたんですが、そういうものですか?
A.そういうもの……ですねぇ。まぁこのくらい少ない分にはあまり影響もないでしょうし、この病気とは関係ないと思うので、体質的なものじゃないかな

3)胃の調子がよくないんですが、栄養吸収できてないんですかね? 鉄分とか。
A.そういう感じでもないと思うけどな

ということでした。
ま、雲をつかむような話で、あまり参考になるような情報もない気がするけど、覚書的に(笑)

タイトル写真は、ONSAYAがメニュー全部(4種類)食べちゃったので、今日は上島珈琲で食べたランチ。BLT with チーズエッグ っていう名前だったと思います。それと黒糖ミルクコーヒー。コーヒーはさすがに甘かったですが、こういう甘さ、嫌いじゃないよ、とか思ってました。

とりあえず、薬増量したので、今までは5週間感覚だったのですが、次は3週間後。いい結果が出るといいんですけどね……

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする