小さなシール写真をその場で印刷 キャノンインスピックを買った!

出石そばのところへぺたり。

昨日の記事で書いた、ミニプリンタ、キャノンのinspic(インスピック)、昨日あれから使ってみましたので、まとめます。

はじめに

元々、私はネットとか好きな一方で、手書きも好きな人間です。旅に出る時、出先で時間があると分かっている時(端的な例でいうと病院など)では、かならず筆記用具を持っていきます。
旅にはトラベラーズカンパニーのトラベラーズノート、パスポートサイズを一式セットしたものを持って行っていて、公共交通のちょっとした待ち時間、車だとコーヒーを買いに寄ったコンビニの駐車場などに時間とか、その時の気分とか、そういう覚書のようなものを書いています。
(これが、旅の記事の元ネタという感じのものになります)

こんな感じで、いろいろ挟んでます。イベントのシールなんかも使ってみたり。
旅用トラベラーズノート

また、日々の仕事用のスケジュールも同じくトラベラーズノートを利用。レフトタイプで、右側にはチェックリストや休日のあれこれなどを書いているんです。
そういう時に、書ける人はイラストなど描くんでしょうが、写真があると、いいなぁって。でも当然、手帳に貼るサイズなので、小さくていいんですよ。っていうか、小さくないといけないんですよ。

デカいプリンタで、デカい(データ量の多い)写真をデカく(大きく)印刷、という機能はまったく要らない。

で、この秋、見つけました、キャノンのインスピック。

少し悩みましたが、これだけ私の条件にぴったりなんだから、買おう! ということで購入を決定しました。

特徴と使い方

軽くて小さい

大きさは手のひらサイズです。
インスピック

写真はまだ箱入りの状態ですが、添付の電源コード(USB接続)と、右側の専用用紙50枚を箱から取り出したら、化粧ポーチに一式、ちゃんと収まりました。
また、軽いので、むしろ「え、これで本当に印刷できるの?」と思ってしまうくらい。本体はプラスチックなので、なんか……正直「おもちゃみたい」という気がしなくもない、というくらい軽いです。

使い方

スマホからの印刷しかできないようです。専用アプリ(Canon mini print)を入れて、そこから画像を加工したりして、プリンタにBluetoothで送ると印刷が開始されます。
用紙は10枚ずつのセットになっており、ガイド紙とともに、その10枚を一度にセットしておき、それが1枚ずつ排出される形になっています。
印刷中

最初、蓋を外して用紙をセット、と書いてあって悩んだら、この白い部分がスライド式の蓋になっていました。

アプリ

シンプルなアプリです。ただ、印刷ボタンを押すと、確認も何もなく、いきなり印刷に飛んでしまうので、注意が必要です。
うっかり当たっても、印刷されてしまう…… のですが、最初私もうっかりなんどか当たってひやっとしましたが、プリンタの状態によっては即印刷にならず、「印刷待ち」に溜まり、それを消すことが出来たのでなんとか事なきを得ました。
ただ、このすぐに印刷しちゃうときと、印刷待ちになるときの区別が何なのか、イマイチ分からないんですよね……
でもこのアプリで、2枚から4枚までのレイアウトを作ることも出来て、なかなか便利です。

印刷した後は

シールになってはいるのですが、裏の剥離紙、結構しっかりとくっついていて、シールとして使わず普通の写真のようにも持ち運べそうです。剥がすのが結構大変。
あと、先ほどレイアウトを作ることが出来ると書きましたが、これもそのレイアウトを生かすもよし、切って貼るもよし、という感じです。

1枚目に印刷したのは先日の砂の美術館。
砂の美術館

上に1枚、下に2枚のレイアウトです。この状態で手帳に貼りました。

最初にご紹介したトラベラーズノート(旅用)に貼るとこんな感じ。
城崎の写真

この時の写真です。

旅の二日目は、城崎マリンワールドへ行ってきました。もう少し早く出たかったのですが、結局なんとなくゆっくりしてしていて、ファミリーイン今子浦を...

左側には大体チケットとかショップカードを貼っているのですが、右側、割と空白があったりするので、そこに貼るっていうのもありだなぁとか。
ここでは切っています。この連れはもう1ページ前の出石そばへ。
出石そばのところへぺたり。

このページなんかは、私の「思った通りの使い方!」という感じで大変満足です。

お盆を頑張った自分へのご褒美に、本日より一泊二日、兵庫北部の但馬地方に来ています。 昼食は久しぶりに皿そばを食べに、出石に寄り道。久しぶり...

インスタアップ用の写真は基本正方形なので、3枚のレイアウトで、大1枚、小2枚のものを使うのが使いやすそうです。

これでビジュアルも一緒に旅ノートに保管できます。なかなかいい買い物をした、と満足できたプリンタでした。
本日もお読みいただきまして、ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ
にほんブログ村

如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*お酒と料理で豊かな食を
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな毎日を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく幸せな食生活、――ひいては幸せな毎日を過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses

レシピブログ

↓ランキング参加中↓