だしパックで簡単、ストウブで作る大根と手羽元の簡単煮込み

大根と手羽元の煮込み

ヘイセイのあご入り鰹ふりだしを使って、いよいよ食べたくなってくる、簡単煮込みを作りました。

だしパック、あちこちで人気ですよね~。今回使ったのは、琴浦のお店に行ったときに大人気でびっくりした、ヘイセイのあご入り鰹ふりだし。

https://necchu-shogakkou.com/ec/products/detail/83

以前にも、使ったことがあります。

連日暑さも厳しく、そうめんがすっかり定番になっている方も多いのではないでしょうか? そんな方に、ちょっと目先を変えて、ほっとする味噌味の冷た...

今回は、この時期美味しくなってくる大根と手羽元で、ストウブを使って作る簡単な煮込みです。

作り方

材料

一皿分
鶏手羽元 4本
大根 5cmくらい

ヘイセイ あご入り鰹ふりだし 1パック
日本酒(料理用) 100ml

みりん 大さじ1
塩コショウ 少々
(お好みで)醤油小さじ1/2~1

七味

下ごしらえ

大根は、拍子木切りにして、さっとゆでておきます。

大根は切って、さっとゆでる

手羽元は、塩コショウとみりんをなじませて、少し置きます。
(最初に手羽元に下味をつけて、その間に大根を切るといいかも)

トレーを使って、鶏肉に下味を

煮る

ストウブに(必要なら)油をなじませ、下に鶏肉、上に大根を載せ、ふりだしを一袋、日本酒を入れます。そこからひたひたになるくらい、水(分量外)を入れ、中火から弱火で煮込んでいきます。

だしパックを一つ、ぽんと入れるだけ

大根に火が通って透明感が出てきたら、一旦全体に味がなじむように、中身を軽く混ぜます。

しっかり煮込む
大根が少し透き通ってきました

そこからさらに、鶏肉にしっかり火が通るまで(なんとなく、骨が飛び出してきて、身が骨から浮いてきた感じになったら)煮込んだら、出来上がり。

味を見て、塩分が足りない場合は、少し醤油を足すと、美味しいです。

少し醤油を足しました

ご飯にもお酒にも

シンプルな味わいなので、ごはんにも、お酒にもよく合います。

お酒なら、ビールや日本酒がおすすめ。
また、今回は汁をたっぷり残していますが、もう少し強めに炊いて、みりんを加えて、少し照りが出るくらいにしても、美味しいおかずになりそうです。

このあご入り鰹ふりだしは、塩分が割ときちんと入っているので、味が決まりやすいのが特徴です。
切ったきゅうりにまぶせば、簡単浅漬け風の一品にも。

あっさりとした上品な味わいです。
簡単調理のおともに、ぜひお試しください。

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

↓ランキング参加中↓ ランキング参加中↓ 美味しそうと思ったらぜひぽちっと♪
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村
アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses