ちりめん山椒で晩酌を

晩酌

先日作ったちりめん山椒、当日は日本酒がなかったので、ゲットして昨日は無事、晩酌できました。シンプルだけど、晩酌セット、みたいな感じの一皿に。
ちりめん山椒の記事→「ごはんにも日本酒にも美味しい ちりめん山椒の作り方

ちりめん山椒の記事の中に「大根おろしと合うと思う」と書いたのですが、書いた限りはやっぱりそれで飲んでみたい、という気分もあったので、大根をおろし、ちりめん、大根おろし……と来て、もう一品くらい作りたいな、何にしようかなとと思ったのが玉子焼きでした。

今回の日本酒は純米吟醸。京都の招徳酒造の夏限定ボトル「夏の戯れ」
こちらのお酒は、四季の限定ボトルがあり、以前に紅葉を買ったことがありましたので、味は分かっていて、安心して飲めます。さっぱりして、やや口当たりはなめらか。純米なので、香りは割としっかりしており、玉子焼き、いつも使う油を切らしていてごま油で焼いたのですがその香ばしい風味にも負けない味わいでした。
ブルーのボトルと、そこに泳ぐ赤と黒の金魚が涼しそうで、かわいらしいボトルです。

玉子焼きは普段おかずに作るときは玉子2個で少し細目に作るのですが、昨晩はリッチに3個で。自分史上最高にきれいな玉子焼きが作れてびっくり大満足でした。味付けは白だしを大さじ1杯加えただけのシンプルなものでしたが、バランスよく仕上がりました。

出来れば毎日レシピ記事上げたいなと思うのですが、昨日はチラシの校了日とも、このシーズンならではのトラブルも重なり、帰宅が遅くなってしまいました。こんなシンプルな夕食もありよね、ということで……

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村

如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*お酒と料理で豊かな食を
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな毎日を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく幸せな食生活、――ひいては幸せな毎日を過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top