ようやくベーコン完成

自家製ベーコン

入院中から「退院したら作るぞー」と思っていた自家製ベーコン、ようやく昨日燻製しました。

スクリーンセーバーの誘惑

入院中もパソコンを持ち込んでいたんですが、スクリーンセーバー(一定期間触らなかったら、画面が切り替わるやつ)を、自分の写真フォルダのランダム表示にしていました。

その中で、たびたび出てきて、「あー! 食べたい、作りたい!」とずっと思っていたのが自家製ベーコンです。ベーコンの作り方は過去記事のこちらをどうぞ↓

昨日一昨日と、ようやくお休みを頂けたので、休んで、あれこれやっていました。半分仕事のようなことも結構やっていたのですが、時間をしっかり取って...

でも今回、はちみつは禁忌なので、お砂糖で代用。
肉の線維をやわらかくする? だかで(鶏ハムでそう聞いた)はちみつか砂糖を最初にすり込んだ方が、糖分の保湿の効果でしっとりするそうです。

甘みの感覚がわからないよーと思いつつ、ま、どうせ食べるのも私だし。ということで、そこはなんとなくの勘で作成。
木曜日に漬け込んでいて(外来で「はちみつ、加熱して食べるんでも使わない方がいいですよね」と確認していた)昨日スモークしました。

ちなみにはちみつは相当高温で火を通さないとダメみたいなので、あっさりあきらめて砂糖にした次第です。しんどい思いするのは私ですからね。

もちろん燻製鍋で!

で、上の記事ではまだスモークウッドを使っていますが、もちろん燻製鍋で作りました。やっぱり使いやすいですね。

元々、燻製を時々作っていた私。今まで使っていたのは段ボール製のもので、大分使い古していたこと、やはり紙製なので、常に不安もあったことから、と...

逃げる煙が少ないから、チップも少なくて良いし、時間も割と早くに出来る。
というか、今回ちょっと焦がし過ぎて、あっという間に茶色くなったのが反省です。

まだ食べてないんですが、明日のお昼には食べようかな。ベーコンとチーズのホットサンドみたいなのを作ろうかなと思っています。

朝の10時の恐怖

話は変わり、体調のこと。

朝の血圧が、だんだん高くなってきているのが気になっている昨今です。
朝起きてすぐにバイタルチェックをしてるんですが、最高血圧140超えが当たり前になって来たんですよね。

ま、「ちょっと高めだねー」というくらいだと思うんですが、元々低いと思っていたのでこの位の血圧でも、ちょっと「怖いな」と思ってしまいます。
また、この朝一番は高い血圧が、2時間くらいで下がっていき、10時過ぎには100をちょっと超えるくらいまで下がります。

このくらいの時間が……なんとなく、気持ちが悪いんです。

入院中にこのタイミングで注射来たら、また狭心症出るかな、みたいな感じ。昨日はそのタイミングで血圧を測ってみたら案の定105まで下がっていたので、ここで体を動かすとどうなるんだろう、と思ってベッドパッドを取り込んだり(洗濯して干してあった)したら、一気に気分が悪くなり、思わずニトロの在庫を確認したりしました。

やっぱり安静の方がいいのかなー、と思い、本日安静にその時間を乗り切ろうとしてみましたが、やっぱり気持ち悪いは気持ち悪い。
さらに、その時間を乗り越えると(例えば午後とか)全くその症状は出なくなるんですよね。

冠攣縮性狭心症って時間帯別の何かのデータを見たら、10時台って一番出にくい時間みたいなんですが、私の体に何が起こってるんだ!!

昨日、今日と時を同じくして、左肩甲骨下がガシッと凝って痛くなったので「あーこれヤバいやつだー」と改めて感じてます。何かのトリガーがあるのか、生活サイクルの話なのか……

今週も木曜日に外来があるので、そこで相談してみようと思います。

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

ランキング参加中↓

難病ランキング
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses