定番レシピもちょい足しで簡単晩酌メニューになった夜

簡単晩酌

先日の晩酌、ありあわせだったのに、なんだかかっこよくなったので、ご紹介。
っていうか、ちょっと工夫すると、こんな感じに「うまそー」になるよっていうヒントにでもしていただければな~ と思います。

シビ辛ブーム

最近の流行はシビ辛です。

シビ辛っていうのは、主に花椒(ホワジャオ)という中国の山椒で、麻辣の、麻の方、唐辛子の焼けるような辛さではなく、舌先にびりびり来るような辛さが特徴です。

私はこの花椒が結構好きで、よく使っていたんですが、今の「シビ辛」レベルまで使おうと思ったことがなく(どちらかというと香りが好き)、今回のブームはうれしい気持ちもあり、ちょっと複雑な気持ちもあり、という感じです。

唐辛子も「激辛ブーム」って言われると、ちょっと? な感じになりません?(笑)

日本には山椒がある

そして日本には山椒があります。
山椒と言えば、うなぎに掛けるとか、赤だしに入れるとか、そんな感じで使われることが多いのでしょうか?

でも春先、道の駅などで売ってる青い実を加工して冷凍とかオイル漬けにしておくと、結構便利ですよ。
ということで、今回のつまみのベースになったのは、こちらのタタキきゅうり

昨日ご紹介した実山椒のオイル漬け(季節の味を楽しもう 山椒の実を漬けました)。漬けて間もなくなので、味見をしてみたら、まだまだしっかり辛さが...

これをベースに、たまたま、スモークサーモンの切り落としの少量パックがあったので、和えてみよ♪ と思って和えてみたら、これがまた合う!

でも、ごま油で作ってしまったので、食べながら「しまった、白ワインに合わせるんなら、オリーブオイルで作ればよかった」と思いました(ごま油でも、おいしかったですよ)

鶏皮サラミにプラスワン

鶏皮サラミも、以前作ったものの冷凍が残っていました(これで最後だった)

なかなか新しいメニューにチャレンジ! という気分が沸いてこない昨今ですが、仕事帰りに寄ったスーパーで鶏皮が大量に半額になっていたので、この...

これ、作った時の記事に「唐辛子とか合わせても」」と書いたのですが、すでに十分味が付いているにも関わらず、あれこれ合わせてみたりしてました。

和からし、よく合います。
豚の角煮にからしってよく合うんですが、鶏皮サラミ、食感とか味付けとか全然違うのに、なんかこってりしていて、少し醤油の風味もあって、なんか合う気がしたんですよね……

ということで、鶏皮サラミのスライスと、タタキきゅうりwithスモークサーモンで、ばっちり晩酌メニュー。

晩酌っぽさを演出

こういう「いいんじゃね?」な感じの料理が出来た時には、テーブルマットや小さなトレイ(お盆)に合わせて、晩酌セット、みたいな感じのテーブルにすると、いかにも美味しそうです。

今回は、無印良品だったと思うのですが、編んだテーブルマット。
これから暖かくなってくる時期には重宝するアイテムです。
ワインだとあまり気になることはないかもしれませんが、水滴対策にもなります。

ということで、簡単晩酌のご紹介でした。
本日もお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村
アバター如月 ローズ
文章も書く、ソムリエ料理研究家
岡山県のスーパーマーケットで販促のお仕事をしています。社内での講師を中心に酒と食の楽しさをお伝えしています。
*家飲みを、もっと美味しく簡単に*
毎日の食をもっと充実させたい、あるいはさせたいと思っているけれど、イマイチ充実しない……そんな思いを抱いていませんか? そんな日々を、ちょっとしたアイディアや情報をご提案することで、ストレスなく、もっと楽しく快適に過ごしていただきたい、そんな思いで運営しています。

Instagram Instagram @febroses
noteでも発信中 如月ローズ https://note.mu/febroses